会社を構える際、会議室も準備していますか。とはいえその部屋をどのくらいの頻度で使っていますか。物置になっていませんか。もったいなくないですか。例えば貸し会議室を利用すれば、会社の経費を減らせるかもしれません。加えて多くのメリットがありそうです。

■固定費を削減できます
貸し会議室は、一時的なコストになります。とはいえ自社内で使わない会議室を備えていれば、空気にお金を払っているようなものです。こちらは固定費です。固定費を減らすことこそ利益を生み出す源泉です。正しく帳簿を見ていますか。会議室があったとしても打ち合わせが重なってしまうこともあります。

複数あってもキリがないケースも多々散見されます。ならば貸し会議室を有効に利用した方が、根本的なコスト削減になるし、社内における無用な諍いをなくすこともできますよ。

■無駄な会議を減らせます
失礼な言い方ですが、今開いている会議は効率的でしょうか。ただ時間だけが過ぎていませんか。社員の時間ほど貴重なものはありません。時間を経費として考えましょう。その場合にも貸し会議室は有効です。契約方法にもよりますが、1時間単位で費用がかかります。

時間を短縮しよう!そうした意識が高まるでしょう。集中して会議が行われるので、効率アップかつ良いアイデアも生まれそうです。そもそも必要のない無駄な会議を減らせるでしょう。

■全国どこでも選べます
会議の目的に応じて、貸し会議室は全国どこでも選べます。基本的には自社の近くでしょうか。自分の社員だけであれば、近くの部屋を借りるのがベストでしょう。お客様の近くで借りることも可能です。先方へ伺いたくても、生憎部屋が埋まっている場合もありますね。

内容によって社内では話づらいこともあります。そんな時でも貸し会議室は有効です。今ならネット経由で知らない土地の情報を得ることができます。地方で会社の説明会や講演会をする際にも重宝します。

■お茶くみ係がいりません
会議で重要な役割を演じるのがお茶くみ係です。そのタイミングと作法如何で、会社の質を問われたり、場の雰囲気を乱す、逆に一息つくきっかけにもなります。それを不慣れな新人に任せてはいけません。大事な商談であれば、プロのサービスを受けられる貸し会議室を利用しましょう。

貸し会議室には経費や人材面における多くのメリットがあります

有能な秘書を雇っているのと同じです。ケータリングや出前をとることもできます。

コンサルテイション★貸し会議室 http://solacity.jp/cc/

■最新の設備を利用できます
自社にすべての会議用設備を揃えるのはコスト的、スペース的にも大変です。年に数回しか使用しないプロジェクターこそ経費の無駄遣いです。また使いたい時に限って故障するものです。貸し会議室なら最新型の設備を利用できます。使い方も教えてくれるので不慣れな人でも安心です。

またコピーや印刷を請け負うこともあります。至れり尽くせりのサービスが活用できますよ。

■用途は限られません
会議室とは言いますが、用途は限られません。会社の説明会であったり社員の募集面接、市場調査やアンケート会場としても活用できます。昨今増えているのは覆面座談会です。マジックミラーを使って消費者の会話を「覗き見」できます。利用者の本音が聞けるので、製造メーカーなどにはおすすめです。

■個人の利用でもOKです
貸し会議室は、法人の利用に限りません。個人的な予約も可能です。仕事帰りや土日に趣味の同好が集まる会合にも適しています。さらに小規模なイベントやセミナーを開催することも可能です。

■貸し会議室を使ってみましょう
貸し会議室には多くのメリットがあります。ここに示した以外にも利用者の工夫次第で様々な利点を見い出せるでしょう。一度業者と相談してみましょう。提供側にもわかっていない意外な使い方を発見するかもしれません。